HOME > 入国後講習(法定講習)
新規コンサルティング

笑顔で技能実習を始めるためのお手伝い

コスモスグループは群馬県内に有料老人ホームを4施設を運営する企業です。介護職員実務者研修、介護職員初任者研修、喀痰吸引等研修、潜在看護師復職支援研修などの講習会を現場経験豊かな講師を迎え、定期的に開催しています。
また、日本語教師、介護専門講師、行政書士との連携で日本語修得、介護技術習得、生活面のサポートで外国人技能実習生の日本でのスムーズなスタートをお手伝いします。

分かりやすい講習で、外国人技能実習生をサポートします。

カリキュラム

技能実習制度に則った1ヶ月から2ヶ月の入国後講習(法定講習)となります。
技能実習生が社会人としてスムーズなコミュニケーションを取りながら仕事を行い、会社や日常生活のルールを守れるように指導いたします。

講習時間

介護「以外」のカリキュラム

技能実習1号の活動時間が仮に1920時間と予定されている場合、その6分の1である320時間以上の講習を行わなければなりません。

カリキュラムの時間配分

例えば、技能実習1号の活動時間が1920時間で入国前の6ヶ月以内に1ヶ月以上かけて160時間以上の講習を行った場合、入国後講習(法定講習)は1920時間の12分の1である160時間以上を行うことになります。

【入国後講習の主な内容】

日本語

必要な日本語の学習

法的保護の情報

実習生の法的保護に必要な知識

生活知識

日本の生活一般に関する知識

技能知識

円滑な技能等の修得に資する知識

介護のカリキュラム

介護の入国後講習(法定講習)は、日本語能力試験「N4」取得者の場合、計290時間、「N3」取得者は計130時間と定められています。
(法定保護の情報の講習8時間・介護導入講習42時間を含めます)

【介護の入国後講習の主な内容】

日本語

必要な日本語の学習

法的保護の情報

実習生の法的保護に必要な知識

生活知識

日本の生活一般に関する知識

介護導入講習

介護について必要な知識・技術

ご利用の流れ

入国後講習のご利用の流れ

講師

入稿後講習の講師の方々

日本語学校の運営や、教師として勤務していた実績をもつ講師陣が入国後の日本語や日本でのルールをしっかりサポートします。
また介護の技能実習生には短大や初任者研修で講師を務めた経歴のある介護福祉士が介護のイロハを指導いたします。
スムーズな技能実習のスタートが切れるよう最高の講師たちで実習生をサポートいたします。

講習会場

入国後の講習会場八千代研修センター

〒370-0861 群馬県高崎市八千代町2-3-7

・高崎駅から徒歩40分/高崎駅から車で約7分
・ぐるりんバス少林寺山線(乗附先回り)「山田かまち美術館入口」下車、徒歩1分

お電話でのお申し込み・お問い合わせ

tel : 027-251-1115 (平日・祝日 9:00~18:00)

お申し込み・お問い合わせはこちらから